「笑顔を撮る」プロカメラマン。浜松市の出張写真撮影。

「笑顔を撮る」プロカメラマン。浜松市の出張写真撮影。

eスポーツ選手のWEB用ポートレート写真を、ストロボ3灯で撮影しました。

      2021/05/15

ポートレートライティング3灯

ポートレートライティング モノブロック3灯

ポートレートライティング モノブロック3灯

ポートレートライティング モノブロック3灯

人物ポートレート照明ライティング構成の備忘録。

eスポーツ選手のWEBページ用ポートレート写真を急遽撮ることとなり、
カメラマン内藤の自宅パソコン作業部屋を簡易スタジオとして使うことに。

コントラストの強いメリハリのある硬質な光の、
陰影の強調された半身用のポートレート人物ライティングです。

Profoto B10,B10プラスのモノブロック ストロボ計3灯で撮影しました。

メインストロボ1灯 Profoto B10プラス500Wは、人物被写体正面の斜め上方から、ソフトボックスを使います。
顔の顎下に影が落ちるように、上方から光を当てます。

サブストロボ2灯 Profoto B10 250Wは、人物の左右背後斜めから、後頭部〜頬に向けて直灯ストロボを当て
頬の両側が明るく光るようにし、顔の造形印象がシャープになるような写真にします。
光がカメラ側に回り込まないようにコピー用紙で発行面側面を隠します。

背景は人物アウトライン切抜き用で、手持ちの白背景紙を壁から垂らします。

腕を組んだときやチーム服装の陰影コントラストを際立たせるために、
床に無反射布(黒)を敷き、光の反射を極力抑え、影ができるように工夫しました。

床の黒い布にぽつんと見える赤い丸シールが、人物の立ち位置の目印です。

電源コードが不要なバッテリータイプのモノブロックストロボ、
Profoto B10シリーズ。

プロフォトのストロボB10シリーズは、大容量のバッテリーを使い、
電源の無い場所でもストロボが使えるのが特徴。

小型軽量で、操作もシンプル。

ProfotoのワイヤレスコマンダーをミラーレスカメラNikon D6IIのアクセサリーシューに装着すれば、
ノンコードでのワイヤレス発光もできるので、様々な現場(店舗等)のライティング機材配置もスピーディで大助かりです。

さらにすごいのが、B10シリーズは「調色可能なLED発光」も可能だったりします。
やや弱目の定常光ライティングにも使えます。

Profoto プロフォトB10シリーズ

Profoto プロフォトB10シリーズ

 

写真テイストのレタッチ調整も限界があり、
欲しい絵柄は、ライティングで作り込むのが大事。

写真テイストのフォトショップ等のレタッチソフトでの調整・合成も限界があり、
欲しい絵柄(硬い・柔らかい)のトーンは、ライティングによって作り込むのがとても大事です。

普段は明るい印象の家族写真やお子様のポートレートを撮ることがほとんどなので、
今回の力強さを表現するライティングは良い勉強になりました。

前日からライティングシミュレーションや背景紙セットをしますが、
まず大事なのは、窓を開けての換気、お部屋や階段の掃除機でのお掃除(笑)。

また自分をダミーとして何度もライティングテストを繰り返しますが、
メイン灯とサブ灯の光量比バランスがなかなか難しい・・・。

人物に対するストロボの高さ・角度・位置も100%の正解がないので、
とにかく撮った画像を確認するトライ&エラーの作業を続けます。
セルフタイマーを使って移動を繰り返し何度も撮るのはなかなか大変です。

eスポーツ選手は対戦型のインターネットゲームで活躍するスポーツプロゲーマーの方ですが、
なかなか興味深い内容もお伺いでき、短い時間でしたがとても為になりました。

静岡県浜松市の出張写真撮影カメラマン
笑顔を撮るカメラマン フォトぱぱ〜ん内藤昭太
お問合せメールアドレス info@photo-papan.com
ホームページhttps://www.photo-papan.com
インスタグラムhttps://www.instagram.com/photo_papan_naito

 - 人物写真のコツ, 出張写真撮影のご依頼 , , , , , , ,